北里大学
大学案内
大学案内

教育の特色

北里博士が成した学統を受け継ぎ、生命現象を解明するため、生命科学の基礎的研究を行う分野(理学部)、動植物と環境に関する分野(獣医学部・海洋生命科学部)、人間の生命と健康に関する分野(薬学部・医学部・看護学部・医療衛生学部)の3つのフィールドから総合的にアプローチし有機的な「知」のネットワークで生命科学のフロンティアをめざします。

教育と研究に最適の3つのキャンパス

最初の1年間は全学部の学生すべてが相模原キャンパスで学びます。
理学部、医学部、看護学部、医療衛生学部、海洋生命科学部の学生は卒業まで相模原キャンパスで学びますが、薬学部は2年次から北里研究所ゆかりの地である白金キャンパスに、獣医学部は2年次から付帯設備も充実し大自然がある十和田キャンパスに、それぞれ分かれて専門分野を学びます。


幅広い視野と人間性を身につける「一般教育科目」

生命科学系総合大学の学生に相応しい、幅広い視野と豊かな人間性を身につけられるよう、創立以来一貫して、一般教育部における1年次教育を展開しています。
各学部の主に1年次に「一般教育科目」を開講していますが、このことには、
1.専門課程の基礎・基本となる知識・スキルを集中的に学ぶことができる。
2.教養課程として、豊かな人間性を培い、みずみずしい感性を養う時間が十分に確保できる。
3.全学部(7学部15学科)の学生がともに学び、活発に交流できる、という大きなメリットがあります。現在、高校時の学修状態や興味・関心に応じて学習できるように多彩な科目を用意しています。

▲ページTOP

大学案内TOP
お問い合わせ
北里大学TOP

(C)Kitasato University.