北里大学
学部・学科・コース紹介
獣医

生物環境科学科

◇人と自然の調和の視点から野生動物の保護,生物共生空間の創出を探求する

◇環境保全と食料生産に寄与するエコロジカルエンジニアを養成

◇3年次から2つのコース,7つの研究室に分かれて専門的な研究を開始加

野生動物関連の研究室があり、動物の生態や生息地の維持管理や、生態系を修復するための技術などを学びます。また、専門課程では「生態環境」と「環境修復」の2コースに分かれ、少人数による質の高い教育を行います。

【主な授業・研究】

[生態リモートセンシング] 
現在,最新技術として知られているように,リモートセンシングは今後の応用が期待されています。この科目では,さまざまなスケールのリモートセンシングを駆使して,生態系保全や野生動物の行動などへの応用についての可能性や具体的な最新の研究事例を紹介します。  

[緑地保全学] 
緑地保全学では,緑地の種類やそれが果たしている役割について説明するとともに,それを維持管理するための原理原則について勉強します。特に,緑地に生息している野生動物を植生の違いごとに説明して,さらに,それを保護するために必要な人のかかわり方について,具体的な例にそって学びます。

<戻る

▲ページTOP

学部・学科一覧
お問い合わせ
北里大学TOP

(C)Kitasato University.