北里大学
学部・学科・コース紹介
医療衛生
 

臨床工学科
(臨床工学専攻) 
(診療放射線技術科学専攻)

臨床工学専攻

◇医療機器の動作原理と医学・工学の基礎を学び,機器の研究開発力を修得

◇倫理問題に対応できる人間性,チーム医療の担い手となる自覚・能力を修得
 


診療放射線技術科学専攻

◇最先端の画像検査技術や放射線治療技術を身につけた診療放射線技師を養成

◇質の高い講義や先端装置を使った学内実習によって高度な専門知識を修得


臨床工学専攻

医療と工学が統合した生命維持管理装置などの最先端医療機器の取り扱いと、保守管理に必要な知識・技術を持った臨床工学技士を養成します。

診療放射線技術科学専攻  

講義とリンクした演習・実習で、実践的な知識と技術を学び、最先端の画像検査・放射線治療技術を身に付けた診療放射線技師を養成します。 

<主な授業・研究>

[生体機能代行装置学実習]
 (臨床工学専攻)
実際に医療現場で使われている高気圧酸素療法機器・人工呼吸器などの機器やシミュレータを用いた実践的な実習により,生命維持管理装置の原理・構造・操作方法・保守点検を把握し,4年生の臨床実習につなげます。

[放射線治療技術学実習] 
(診療放射線技術科学専攻)
診療放射線技師の仕事の1つに,がんを治す放射線治療があります。放射線治療とは何か,関わる技師の役割,治療に必要な生物学・物理学的知識,治療装置に関する知識,測定法や照射法など,放射線の特性を理解し,臨床の場での実用的な知識・技術を養います 

<戻る

▲ページTOP

学部・学科一覧
お問い合わせ
北里大学TOP

(C)Kitasato University.