北里大学
大学院紹介

医療系研究科

設置の目的:医学・医療の総合的発展のために,基礎的研究と臨床的研究との個別・相互間の調和と充実を図り,これを推進する研究者,教育者,医療現場の指導者としての高度な専門技術者を養成します。 

教育の特色:第一に,医療人間科学分野を共通教育単位として設定し,専攻する分野にかかわらず,医療人として優秀な人材を養成しています。
第二に,修士課程7学群,博士課程8学群に分類し,基礎医科学と臨床医科学とを横断的・立体的に学べるよう履修科目を選択することで,深い専門知識を有する人材を養成しています。
第三に,年間を通じてテーマを設定したシリーズ型(12回/年)とテーマ設定がないオムニバス型(約70回/年)の特別講義を開講し,最先端の理論・技術が習得できるようにしています。
第四に,文部科学省が2007年度から全国18拠点で始めた「がんプロフェッショナル養成プラン」では,南関東圏での基幹校として採用され,がんに特化した専門医や医療スタッフを育成しています。 


<戻る

▲ページTOP

大学院紹介TOP
お問い合わせ
北里大学TOP

(C)Kitasato University.